« 国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法の一部改正 | トップページ | 依頼者等の本人確認等について »

2008年4月 9日 (水)

法教育の新聞

青年司法書士会のメンバー数人で「新聞部」というのをつくって年に3、4回、法教育の新聞を作成して京都の高校に送っています。

毎回、会議ではお菓子を持ち寄ったり、飲みに行ったりして楽しんでいます。

いつも悩むのは次のテーマを何にするか、です。

そして、次回のテーマはいろいろ悩んだ末「憲法」にすることになりました。5月3日の憲法記念日あたりに発行することにすればちょうどいい、ということで決まったのです。

憲法は司法書士試験の試験科目ですし、憲法学者の方が書かれた本は読んでいます。でも、短く、わかりやすく、かつ興味を持てるように憲法のことを書くのって難しい!!どう書こうか悩みます。

|

« 国民生活等の混乱を回避するための租税特別措置法の一部改正 | トップページ | 依頼者等の本人確認等について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事