« 日司連市民公開シンポジウム「がばいばあちゃんから学ぶ生き方と成年後見」 | トップページ | 春は出会いと別れと引越しの季節!? »

2009年2月26日 (木)

商業法人登記事務の管轄が変更されました

城陽市・八幡市・京田辺市・綴喜郡井手町・宇治田原町に本店を置く会社や法人の登記手続は、これまで法務局の「京田辺出張所」で取り扱われていましたが、平成21年2月23日より、京都本局での取扱いに変更されました。登記申請にあたっては、ご注意ください。

ただし、会社・法人の登記事項証明書や、代表者事項証明書は、従来どおり京田辺出張所においても交付されます。

上記の件に限らず、近年は管轄の異なる法務局において登記事項証明書等を取得できるようになり、従来に比べると非常に便利になったと思います。

確定申告する際に、自宅の登記事項証明書を提出しなければならず、平日にお休みをとって法務局へ行かれる方も多いことと思います。まずは最寄りの法務局をお調べの上、取得する予定の書類の詳細など、電話で確認するとよりスムーズに取得できます。

京都地方法務局ホームページ http://houmukyoku.moj.go.jp/kyoto/frame.html

京都本局敷地内にある大きな銀杏の木、秋は金色に輝きとても美しいです。用事がないのに、銀杏の木を見るためにわざわざ行くこともあります。

|

« 日司連市民公開シンポジウム「がばいばあちゃんから学ぶ生き方と成年後見」 | トップページ | 春は出会いと別れと引越しの季節!? »

ニュース」カテゴリの記事