相談会等のご案内

2009年1月26日 (月)

司法書士無料相談会(相続登記はお済ですか月間)

 京都司法書士会では、今年も2月の1ヶ月について「相続登記はお済ですか月間」と題し、「無料相談会」を実施します。

 相続登記は期限が定められていないため、手続きが遅れがちであるうえに、中にはそのまま放置していたり、ついうっかり忘れてしまう人もおられます。
 土地建物を亡くなった人の名義のままにしておくと、いざ売るときや担保に入れて融資を受けるときなどに、手続きが順調に進みません。また、相続人が死亡してしまうと、新たな相続人が現れ権利関係が複雑化してしまうなどの事態が発生してしまい、時間も費用もかさむようになりますので、登記は早めに確実に終わらせておくことが重要です。しかも登記手続きも個々の相続によって千差万別ですので、専門家たる司法書士に相談いただくのが確実な方法です。

 この相談会は、市民、府民の皆様に放置されている相続登記がないかどうかを点検、確認していただきたく設けたものです。専門家である司法書士が相続登記に関する相談に無料で応じます。お気軽にご相談下さい。

日程、場所の詳細はこちらをご覧下さい。

http://www.siho-syosi.jp/topics/topics/20090201-20090228.htm


 

 

|

2008年12月 4日 (木)

市民のための不動産なんでも無料相談

下記のとおり不動産に関する相談会が開催されます。

不動産に関する様々な問題について弁護士・税理士・司法書士・土地家屋調査士・不動産鑑定士などの専門家が無料で相談に応じます。

日時 平成20年12月9日(火)10時~12時、13時~16時

                   受付時間は9時30分~15時30分

場所 京都市 市民生活センター

    京都市中京区烏丸御池東南角 アーバネックス御池ビル西館4階

主催 

京都弁護士会、近畿税理士会京都府支部連合会、京都司法書士会、京都土地家屋調査士会、京都府不動産鑑定士協会、京都市

http://www.siho-syosi.jp/topics/topics/20081203.pdf

|

2008年11月18日 (火)

「全国一斉労働トラブル110番」

京都司法書士会では下記のとおり労働トラブルについての相談会を開催いたします。

未払い賃金をめぐるトラブル、サービス残業をめぐるトラブル等々 

労働に関しお困りのことがございましたらお気軽にご相談下さい。

日   時  平成20年11月23日(日・祝)

        電話・面談とも 10時~16時

場   所  京都司法書士会館

相談方法  電話相談・面談相談(いずれも予約は不要)

相 談 料    無料

電      話  075-241-9831(当日相談時間帯のみ)

お気軽にお電話下さい。

「全国一斉労働トラブル110番」http://www.siho-syosi.jp/topics/topics/20081112.pdf

|

2008年10月23日 (木)

全国一斉「ヤミ金被害回復ホツトライン」実施します

全国一斉「ヤミ金被害回復ホツトライン」実施します
http://www.siho-syosi.jp/topics/topics/20081021.pdf

日時  2008年10月24日(金)13:00~16:00
内容  ヤミ金被害についての電話相談・面談による相談
TEL (075)212-4490(当日相談専用)
相談料 無料
主催  京都司法書士会 http://www.siho-syosi.jp/about/map.htm
問い合わせTEL (075)241-2666

 お気軽にご相談ください。

|

2008年9月24日 (水)

全国一斉成年後見相談会のお知らせ

ギリギリの告知になってしまい、申し訳ありません。

9月24日(水)、25日(木)、26日(金)の3日間、
京都司法書士会館にて、成年後見無料相談会が行われます。

時間は、午後1時~3時(予約制)です。

お問い合わせは、TEL 075-255-2578

●一人暮らしの老後が心配だ。
●遺産分割協議をしたいけれど、父が認知症だ。
●知的障がいを持つ子どもの将来が心配…。
●年金が母のために使われていないみたい。どうしよう。
等々、皆様のご相談に司法書士がお答えいたします。

成年後見制度は、皆様や皆様のご家族の権利や財産を守る
身近なしくみです。

http://www.ls-kyoto.jp/08zenkoku.pdf

|

2008年9月 4日 (木)

「利息制限法を考えるシンポジウム」のご案内

利息制限法とは民法の特別法で、お金を貸すときの利息の上限を定めた法律です。

利息制限法では以下のように決められており、原則これを超える利息は無効となります。

金額が10万円未満の場合は、年20%まで
金額が10万円以上100万円未満の場合は、年18%まで
金額が100万円以上に場合は、年15%まで

消費者金融等から高い金利で借りて、長年返済してきた場合、利息制限法に基づき利息の引き直し計算をすることにより、払い過ぎとなっていたり、借金の額が大幅に減る場合があります。これまで消費者金融等が高い金利でお金を貸すことができる根拠となっていた出資法という法律に定める上限金利も利息制限法の上限金利に引き下げられ、いわゆるグレーゾーン金利もなくなる見込みです。ただし、利息制限法の金利自体も現行の金利水準からすると「高過ぎる」と思われ、利息制限法の改正を叫ぶ声も大きくなりつつあります。

このような「利息制限法」を考えるシンポジウムが京都司法書士会の主催により下記のとおり開催されます。興味のある方はぜひご参加下さい。

日時 平成20年9月27日(土)13:00~16:00(受付12:30~)

場所 京都商工会議所 

    京都市中京区烏丸夷川上ル 電話 075-212-6400

内容 基調講演 弁護士茆原正道

    テーマ~「利息制限法」その歴史と思想~

    パネルディスカッション 司法書士 小野慶

    パネラー予定 司法書士小澤吉徳、税理士柴田昌彦 他

参加費 無料

詳しくは京都司法書士会事務局までお問い合わせ下さい。

電話 075-241-2666

http://www.siho-syosi.jp/topics/topics/20080901.pdf

                 

|

2008年9月 2日 (火)

京都司法書士会による9月の多重債務者無料法律相談のご案内(京丹後市)

京都司法書士会による9月の多重債務者無料法律相談のご案内(京都府京丹後市)
http://www.city.kyotango.kyoto.jp/kurashi/oshirase/seikatsukankyo/shiminka_1/00001/20080904.html

京都司法書士会は、京丹後市と多重債務相談業務の受託契約を締結し、
上記のとおり協力しています。
9月の相談日は、次のとおりです。お気軽にご相談ください。

日時:9月4日(木曜日) 午後1時30分から4時30分まで
場所:網野ら・ぽーと2階研修室

お申し込みは京都司法書士会総合相談センターまでお電話下さい。
TEL 075-255-2566

|

多重債務問題は、いつでも相談していただけます(与謝野町)

多重債務問題は、いつでも相談していただけます(京都府与謝郡与謝野町)
http://www.town.yosano.lg.jp/view.rbz?cd=2244

京都司法書士会は、与謝野町と多重債務相談業務の受託契約を締結し、
上記のとおり協力しています。お気軽にご相談ください。

問い合わせ先:与謝野町住民環境課(野田川庁舎)電話:0772-44-2083

|

2008年7月25日 (金)

民事法律扶助制度

破産申立書作成の依頼を受けましたが、依頼者の方はある事情でアルバイトしかできず、月々の収入が少なかったため、法律扶助の申込みをしました。10日程前に依頼者の方は、法テラスでの面談を受け、その2、3日後、無事に援助の決定がでました。今日、依頼者の方と私とが署名押印した書類作成援助契約書を法テラスへ郵送しました。さあ、頑張って書類作成にかからねば!

民事法律扶助制度は、裁判等のためにかかる費用を日本司法センター(法テラス)に一時的に立て替えてもらう制度です。立替払いの対象となる費用は、訴訟代理人に支払う費用、裁判所へ提出する書類の作成にかかる費用です。

裁判を起こしたい、債務を整理したいと考えているが、収入が少ないため、まとまった費用を準備できないといった方は、是非ご利用をお考え下さい。ただし、援助を受けるには、「勝訴の見込みがないとはいえない」といったことや「一定の資力基準以下である」といった要件がありますので、まずは京都司法書士会や法テラスへお問い合わせ下さい。

法テラスhttp://www.houterasu.or.jp/ 

|

2008年5月26日 (月)

全国一斉「ヤミ金融110番」を実施します。

京都司法書士会では下記のとおりヤミ金融についての相談会を実施します。

2006年12月に改正貸金業法が成立したことに伴い、大手貸金業者が与信の引締めを始めています。一方的に与信を打ち切られた債務者の方がヤミ金融に狙われて被害に遭うことがないように、京都司法書士会は、相談会を実施することにより、多重債務に苦しむ方々に対し、法的解決のチャンスを提供したいと考えています。

日時    平成20年5月31日(土曜日)

場所    京都司法書士会館

相談内容 面談及び電話による相談(いずれも予約不要)

相談料  無料

電話番号 075-212-4900(当日相談時間帯のみ)  

相談時間 ①面談 12:00~16:00

       ②電話相談 10:00~16:00

ヤミ金融から借りている、ヤミ金融からの取立てで困っているといった方々だけでなく、借入れ先にかかわらず現在多重債務状態に陥り、困っておられる方は、是非ご相談ください。

|